気ままにrecre

川口にある美容室です^^多毛・広がるクセ・おさまりが悪い…でお困りの方。レクレの特殊なカットでお悩み解消!!

1Q84

村上春樹さん(60)の新作「1Q84」が爆発的に売れている。
12日間で100万部を超えたそうだ。

なぜ売れているのか?
1.村上春樹が「ブランド化」していること
2.5年ぶりの新作であること
3.事前に内容を公開しないという宣伝手法

新潮社が発売前に行った宣伝は
書名と価格、発売日をホームページと新聞広告に掲載しただけ。
社内でも事前に原稿を読んだのは数人と
徹底した“秘密主義”を貫いた。

前作の『海辺のカフカ』のときに
『村上さんの本は予備知識なしに読みたい』という
読者の意見
が少なからずあり
今回は村上さんとも相談して
事前にあれこれ宣伝するよりも
真っさらな状態で読んでもらおうと考えたそうだ。

村上作品に詳しい沼野充義東大教授はこう言う。
「しばらく長編が出ていなかったところに国際的な名声が高まり
新作への期待が充満していた。
そこに本の内容を明かさないという戦略がうまくはまった」と。
読者の飢餓感、期待感をあおったようだ。
村上ファン以外の人までも巻き込むほどに・・・。

また
「普通の作家なら何年も新刊を出さないと忘れられる
中身が分からなくても売れるのは
『村上春樹』がブランドになっていることの表れだが
それも(新刊を楽しみにしている)読者の気持ちを優先してきた姿勢
があったからこそだろう」と。

実に多くのヒントが隠されているニュースです
人の感性をとても上手につかんでるな、うん。


スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<大宮公園 | 気ままにrecre | のだめカンタービレ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 気ままにrecre |