気ままにrecre

川口にある美容室です^^多毛・広がるクセ・おさまりが悪い…でお困りの方。レクレの特殊なカットでお悩み解消!!

携帯電話

おもむろにケータイをズボンのポケットから取り出すと…あれ、着信がない!? 確かに震えたはずなのに。

ケータイをバイブモードに設定し、何らかの着信を待っている時に一度はこのような「錯覚の」バイブ着信を経験したことはありませんか? 実はこれ、米国ではphantom vibration syndrome(直訳すると「幻想振動症候群」)という名前がついているんです。

「ケータイの着信に対する『過剰な意識』がこのような現象を生む」んだそうです。 

「ケータイの着信を認知することは、人々にとって大事なこと。例えば、ケータイをバイブモードに設定してズボンのポケットに入れておくと、太ももでの何らかの刺激を『着信』として認知するようになります。この着信待ちの状態が意識的になると、仮に別のポケットに入っている財布が偶然太ももに当たっただけでも、脳がケータイの着信と捉えてしまうことがあるのです。このような状態は人間の知覚システムの『誤認警報』ともいわれています」

この症状、もちろんバイブモードだけではなく着信音でも現れる。特に騒がしい環境だと、クラクションをはじめとする着信音に似た音を電話からの音と混同し、着信音と認識してしまうのだ。
                  
                                     yahooニュースより抜粋 

こういう経験ってありませんか?
私はあります。
このような話を聞くと、現代人がいかに携帯電話に
依存しているのかがわかります。
十数年前には考えられなかったことです。

家に忘れて持ってないと、なんとなく不安な気持ちになります。
なくしたり、壊したりした日にはきっとすごくショックでしょう。。
友人や親せきの電話番号も覚えなくなりました。

こういった世の中も考えものかもしれませんね。

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<地球の滅亡・・・ | 気ままにrecre | おかげさまで・・・>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 気ままにrecre |